2006年07月26日

和菓子のためなら(1/2)

わが師にはカフェオレボウルいっぱいの感謝と愛と拍手を捧ぐ(にしまき)


ありがとう短歌です。
うーん。カフェオレボウルの大きさが問題だ…。



大人のいたずら大作戦2006…じゃなかった有志による
かんたん短歌Blog謝恩会〜枡野さんを驚かせるぜ。
が、22日土曜日、渋谷のカフェで行われました。

いたずらっ子が大人になるとすごいです。念入りです。
サーチ&デストロイ波を毎朝繰り出すという『わが師』。
知られないように、察知されないように、『和菓子』として
秘密裏に計画は進められ、誘うのさえ厳重な注意を払い秘密裏に
行われました。私は、貴志さんよりお誘いいただき参加。
(重ね重ねありがとうございました。)

で、当日。
ここに至ってもまだ、枡野さんに送るありがとう短歌が
うまくまとまらない…。ついでに貢物も決まらない…。
なんとか和菓子のつるつるお肌の維持にとプレゼントを
買い求め、会場に到着。

のまえに、

わかりにくいカフェの為、目印のマスコットボーイ、ドラえもん
のような鈴(笑)を手首に付け、若干、はにかみながら立つ
仁尾さんを発見。確か、鈴が目印だったような気がするんですが、
見つけた方のほとんどは、衝撃のボーズ頭の仁尾さんを見つけてた
気が。はにかんでいるので、鈴はパッと見、見えない位置でしたし。

ボーズがポーズ……。
……いや、あからさまに鈴が見えるようなポーズで待たれても、
逆に声掛けにくいか……。

会場に到着すると、主犯格の松陽さんが声を掛けてくださって。
緊張がするっと解けました。知っている方は数人いるとは言って
も超がつく人見知りで大人になって、「なんとなくその場をやり
過ごす」術をつけても尚、苦手で、若干どきどきしてたので。
初対面の方や男性と話すのがとてつもなく苦手で、普段は気が
重かったりするのに…。全くそんなことなく楽しくお話してました。

なんか会を通して不思議でした。はじめましてこんにちは!
みたいな最初が無くても、するするっと話が沢山出来るのです。
9割方はじめましての方なのに。わはははは、何とかだね!って。
自然に笑い合えて、自然に沢山お話が出来て、話しかけられる。
これは、枡野さんや短歌を作るというつながりや首謀者さん達の
どんとこいな人柄や、参加している人達のありがとうな気持ちが
作り出したんじゃないかなと思いました。だって、短歌の共通点
以外は、まず見えない人種の坩堝でした。多種多様、でも笑ってる。
今だけの、今しか作り出せない素敵な時間と空間だなぁと思い、
存分に味わいました(笑)。

さて、話は戻し。

カードにメッセージを書きあぐねていると、華やかな空気が…。
お誘いいただいた貴志さんと根岸さんが浴衣で登場。
(よって、後姿美人として、和菓子入場の音楽ON係に任命)

修了証書と言う名の名札(修了出来ているか、にしまきは不明)
を付け、扇子にありがとう短歌を。私はもう推敲が出来ないように
一番手に冒頭の短歌を書かせていただきました(力技)。

皆さんもかなり苦戦されていたようで、「もうちょっと」発言連発。

それでも皆さん、順々に書かれるのですが、面白い行動、発見。
書くことを決意して、扇子を受け取ると、ほとんどの方がおもむろに携帯を。
メールを打っているように見えて、実は短歌!な人は多そうです。若干、
字数を数えるために指が微妙に動いてたりとか、きっとしてるにちがいない。

そしてあいた空白に、どどーんと、中野玉子さんと後藤グミさんの
イラスト(しかも、二人ともそれぞれのマスノ像)。お二人とも、
緊張するなぁ…と言いながら、しっくりはまるイラストを。流石。
目の前で、扇子のボコボコに苦戦しながら生で描くのが観れました。

短歌詠む人=読む人説に違わず、皆さん後で入れ替わり立ち代り、
自分以外の皆さんの歌を、じっくり読みにいらしてました。



和菓子を迎え撃つ(文字通り)為、松陽さんの号令の元、クラッカー
を手に出口から見えないお店の端に、全員ぎゅうぎゅうに隠れて。
この待っている時間が、なんともいえず楽しくて。某所にも書き
ましたが、私達がクラッカーの中身みたいでした。どきどきして。
今か今かと、いい大人達が、沢山の茶目っ気と感謝とちょっぴりの
緊張を持って、クラッカーを握り締めている。

これが待ち構えているのを知っていて、そ知らぬ顔で連れてらした
穂井田さんと篠田さんは、今、階段上がるよ!の合図までばっちり。
そこらへんの役者より、このお二人はすごいと思います。


〜 和菓子のためなら(2/2) へ 〜
posted by にしまき at 21:26| Comment(2) | 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログの動作不良で四重投稿になってしまいました。

消せないのがもどかしい。
Posted by にしまき at 2006年07月27日 15:23
あぁ、きちっと整理されていました。
TBの消去ありがとうございました。
Posted by にしまき at 2006年07月29日 01:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。