2006年01月06日

付け句(よい一年でありますように)

座布団を裏っ返した心もちよい一年でありますように(菊石類/きくいし るい)


あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

去年は決してとってもいい年ではありませんでした。
でも、私が30歳になる前には必要な一年だったと思えます。

今年もまだまだ大変なのかそれとも楽しいことに襲われるのか。
どちらにせよ、何事に対しても例え見慣れていることでも、
ささやかに姿勢を正して取り組んで行くようにしたいと思い
この歌を詠みました。

マイナスでもプラスでも、そうやって対峙したらその都度
いろんな物が見えてくるということがわかったので。
面倒くさいことですが、でも、それで得たいろんな事を
忘れないようにあえて歌にしました。
posted by にしまき at 16:13| Comment(2) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シンプルですけど「裏っ返した」感じがおもしろいですね!
Posted by のぼ at 2006年01月07日 00:12
今年もよろしくお願いいたします!

見慣れたことでも背筋を正せ!と自分にはっぱを
かけた矢先から、逡巡しております。
なかなか、自分の心に沿った表現を探し出す作業は
難しく、楽しいものでございます。

うぅ。

Posted by 中国人形 コト 菊石類 at 2006年01月12日 17:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。